タグ:目黒区にて ( 4 ) タグの人気記事


2007年 02月 10日

船宿割烹の汐風にて会合@下目黒

昨年末のことになるが、blogで知り合いになり仲良くさせて頂いている方々と忘年会を行った。忘年会の場所は中目黒の駅から歩きに歩く上目黒にある『汐風』という和食や。
ここの主人は、たまにテレビで出演されている。この日はコースで予約して下さっており、感謝。

まずは、ひじき。このひじきの太さを見て欲しい。特別な産地のものらしい。
a0033483_10252681.jpg
以下、説明は省くがこれらの魚のうちいくつかは、主人が深夜に遠路はるばる夜釣りに行き釣っているシロモノらしい。どれもこれも、旨かった。
a0033483_10253643.jpg
a0033483_10255489.jpg
a0033483_1026292.jpg
a0033483_1026982.jpg
a0033483_10261665.jpg
かなり渋い店だが、美味だったのでまた訪れたい。


船宿割烹 汐風
住所:目黒区上目黒4-36-22
電話:03-3712-4935
URL:http://www.shiokaze.co.jp/

by taka_mura325 | 2007-02-10 10:27 |  -和食:海鮮を
2006年 09月 16日

La Luna Rossa

a0033483_12412899.jpg
a0033483_1241451.jpg
a0033483_12415726.jpg
a0033483_12421257.jpg
a0033483_12422470.jpg
a0033483_12434028.jpg
a0033483_12435139.jpg
a0033483_1244411.jpg
a0033483_12441289.jpg
a0033483_1244193.jpg


by taka_mura325 | 2006-09-16 12:42 |  -イタリア料理を
2005年 05月 08日

宮崎料理に酔う:よだきんぼ@目黒区上目黒

ここのところ、記事がうどん、肉、うどん、肉、うどんと繰り返しているわけだが、ここいらで違うネタを。。。と思いきやまたもや肉です。牛ではなく鶏なんで違うネタかな。

土曜のこと。待ち合わせの中目黒の駅からちょっと離れた駅から散歩がてら歩いて向う。しばらく歩くと、少し汗ばむ陽気である。これは最初のビールが旨いだろう。待ち合わせ場所からすぐ目的の店に向う。今回が初めて寄る店で、blogを通じて教えて頂いた店であるため教えて頂いた通りの道順で向う。店にはすんなり着けたが、開店時間まであと45分もあった。近くでお茶でもしようと思ったがなかなかなかったため、中目黒GTビルまで舞い戻った。。。

一時間後、店に入る。宮崎料理屋の『よだきんぼ』である。こじんまりした店だが、屋外にも4人が座れる席がある。サラリーマンの私にはこういう雰囲気は落ち着いて飲んだくれることができる。
※カウンターの隅の席だったため若干暗く写真映りがイマイチでカタジケナイ。
a0033483_237511.jpg
とりあえずの、冷たいものをオーダー
a0033483_2385765.jpg
姫筍の天ぷら
a0033483_2382668.jpg
そしてお薦めのチキン南蛮。でかい、そしてタルタルソースがたっぷり。
a0033483_2393069.jpg
肉はプリプリしていて豊潤な肉汁とタルタルソースの旨味が混じりあう。
a0033483_2394028.jpg
そして、地鶏の炭火焼。肉は非常に締まっており旨い。
a0033483_2394988.jpg
その他、真鯵の開き、冷やしトマトなども食べ、そして芋焼酎『霧島』をボトルをキープしたわけであるが、なんと二人で七千円とちょっとだった。
素敵な女性がカウンターで一人で飲んでいた(店の方の友達?)。そんな、気安く訪れられる店だった。ボトルもまだ残っているから、たまには一人で寄ってみようか。。。

この安さにしてこの旨さ。本当に良い店に出会えた。教えて頂いた心優しい素敵な方々に感謝である。

よだきんぼ
目黒区上目黒4丁目
電話:不明
営業時間:18:00-

[独断的評価]

by taka_mura325 | 2005-05-08 00:01 | +美味なるモノを求め
2005年 04月 27日

名店のとんかつを食す:とんき@目黒区下目黒

とうとうダウンしてしまった。ここ2週間ほどずっと咳がとまらなくてしんどかったわけだが、昨日は朝から体調が悪く胃液を吐きまくったので会社を休んだ。
午後から病院にいって、採血と胸部のレントゲンをとってもらい薬を処方してもらった。
診断後、ちょっとはましになり空腹を満たす為、なにかさっぱりしたものをと思い。246号沿い池尻にある京うどんや『夢吟坊』(http://www.muginbou.co.jp/)に行こうと思ったが準備中だった。

何故かますます食欲がでてきたので、ずっと行きたかったとんかつ屋に行くことにした。
「とんき」というとんかつ屋で下目黒にある。 目黒の駅から権之助坂を下る途中を左に曲がると看板が見えてくる。
暖簾をくぐると長いカウンター席(30席くらい?)に案内される。店員はきびきびした動きで気もちよく、カウンターは白木で驚くほど綺麗である。黒電話のなる音とそろばんをはじく音が響く。なんかタイムトリップした感覚がよぎる。
ヒレ定食(キャベツ、ご飯、豚汁、漬物)を頼むと、店員が新聞数種を差し出す。時間がかかるから読んで待てということのだろう。 。
案の定、食事がくるまで結構時間がかかったが旨かった。衣が他の店とは全然ちがうので一度ご賞味あれ。

二階建ての店構え。
a0033483_2051215.jpg
ヒレ定食。ご飯とキャベツはお替り自由。なくなる前に店員のほうから気遣ってくれる。
a0033483_2052393.jpg


とんかつというと、次は恵比寿のキムカツを試してみよう。なんでもミルフィーユのようなとんかつで、いつも長蛇の列なので凄く気になっているからだ。

とんかつ とんき
住所: 目黒区下目黒1-1-2
TEL: 03-3491-9928
営業時間: 16:00-(L.O.22:45)
定休日: 火、第3月曜

[独断的評価]

by taka_mura325 | 2005-04-27 20:07 | +美味なるモノを求め