タグ:港区にて ( 9 ) タグの人気記事


2007年 02月 08日

都内で鰻づくし: 野田岩@東麻布

某日、会社帰りに東麻布にある鰻の名店『野田岩』に行った。
ご存知のとおり『野田岩』は創業百六十余年、日本をいや世界を代表する鰻屋である。
この店、都内には何店舗かあるがなんとパリにも店舗がある。
http://www.nodaiwa.com/
お手元に記されている通り、天然鰻は冬場は食せない。
a0033483_18523518.jpg

この日は、天然鰻でないコースを頼む。飲み物は瓶ビールでチビチビと。
先ずは、白焼き。小ぶりなため、あっという間に完食。
a0033483_18525479.jpg

続いて、肝の吸い物と、
a0033483_1853866.jpg

そして鰻重。焼き方、味ともとても上品な感じである。
a0033483_1853192.jpg

最後はゼリーがデザート。
a0033483_18533460.jpg

上品な味付けだったが、味的には地元伊勢の鰻が旨いと思った。
私の周りでも伊勢の鰻は旨いと評判だ。
都内で他に有名処と言えば『尾花』だ。
未だ行ったことないが、機会があれば足を運んでみようと思う。

五代目 野田岩
住所 東京都港区東麻布1-5-4
電話 03-3583-7852

by taka_mura325 | 2007-02-08 18:53 | +美味なるモノを求め
2006年 09月 29日

Goutte d'Or Crattini

a0033483_1394384.jpg
a0033483_1395745.jpg
a0033483_1310667.jpg
a0033483_13101515.jpg
a0033483_13102432.jpg


by taka_mura325 | 2006-09-29 23:04 |  -イタリア料理を
2006年 09月 24日

ひで

a0033483_2155862.jpg
a0033483_2161355.jpg
a0033483_2162160.jpg
a0033483_2162886.jpg
a0033483_2171098.jpg
a0033483_2172529.jpg
a0033483_2173364.jpg
a0033483_2113503.jpg
a0033483_211419.jpg
a0033483_21151945.jpg
a0033483_21155252.jpg
a0033483_2116384.jpg
a0033483_21161258.jpg


by taka_mura325 | 2006-09-24 21:08 | +美味なるモノを求め
2006年 09月 16日

きだんち

a0033483_1323187.jpg
a0033483_1323839.jpg
a0033483_1324352.jpg
a0033483_1324933.jpg
a0033483_1325636.jpg
a0033483_13363.jpg
a0033483_1332398.jpg
a0033483_1333069.jpg
a0033483_1333676.jpg


by taka_mura325 | 2006-09-16 13:03 | +美味なるモノを求め
2005年 10月 07日

そして六本木でも食す: つるとんたん@港区六本木

九月某日 久しぶりに六本木で夜遊びをした。空腹を満たす為に、うどんを食べに『つるとんたん』へ。最近の大阪出張で知り、北新地店の店内のパンフレットで存在を知った六本木店である。
おしぼりも、巧みである。さすが、”麺匠の心つくし”だなと不意に関心してしまう。
a0033483_1936481.jpg
この日は良く呑んだが更にビールをオーダー。
a0033483_19361396.jpg
この日食したのは、玉子とじうどん。麺は普通の太さで1.5玉。この店の特筆すべきポイントの一つ目は麺の量。1玉でも1.5玉でも、2玉でも同じ値段である。太さは普通のと細いのとから選ぶ。
何故だか、玉子とじうどん食べていると安堵感が押し寄せてくる。
a0033483_19363257.jpg
特筆する二つ目のポイントは、器の大きさ。携帯を横に置いたので大きさを味わっていただきたい。そこの、洗面器みたいだと思った貴方!顔を突っ込んだら顔中ヤケド&玉子まみれです!
a0033483_1937027.jpg
この店、単なるうどんやにあらず。サイドメニュー&ドリンクも充実している。

麺匠の心つくし つるとんたん
港区六本木3丁目14-12
TEL: 03-5786-2626
URL: http://www.tsurutontan.co.jp/

by taka_mura325 | 2005-10-07 19:35 | +美味なるモノを求め
2005年 08月 14日

夏の涼を蕎麦で味わう: 利庵@港区白金台

8月の某週末、久しぶりに『利庵』に立ち寄った。この前訪れたのは、一夏も二夏も前のような気がする。
a0033483_1453555.jpg
蕎麦屋では、私は常にといっていいほど出し巻きをオーダーする。
a0033483_1454333.jpg
a0033483_14541230.jpg
そして大せいろである。シンプルそのものな蕎麦だが、美味である。締めの蕎麦湯が至福の時をくれる。
a0033483_1454248.jpg
a0033483_14543488.jpg

利庵
港区白金台5-17-2
TEL: 03-3444-1741

by taka_mura325 | 2005-08-14 23:30 | +美味なるモノを求め
2005年 06月 11日

野菜たっぷりのラーメンを食す: らーめん花の華@港区南麻布

夜、車で明治通りを走っている時に気になるラーメン屋があったので先日、寄ってみることにした。
店の名は『花の華』。事前に情報を入手していなかったので、特性花の華ラーメン(¥650だっただろうか?)をオーダー
a0033483_112817.jpg
ご覧のとおり野菜たっぷりなのが嬉しい。スープは醤油。
a0033483_1123447.jpg

らーめん花の華
港区南麻布2丁目
TEL: unknown
OPEN: unknown

[taka-mura@SURVEY]

by taka_mura325 | 2005-06-11 11:02 | +美味なるモノを求め
2005年 05月 07日

世界の黒澤を食らう!?:饂飩くろさわ@港区六本木

とある休日の昼下がり、麻布十番商店街を抜け六本木ヒルズ方面に向うときのこと。
ここを通る時、いつも気になる店が二つある。一つは「海南鶏飯食堂」、もう一つは「饂飩くろさわ」である。少し遅めのランチをとろうと思い、「海南鶏飯食堂」に行ったが残念ながら営業時間が終わっていたので、「饂飩くろさわ」へ立ち寄った。
因みに、店名の”くろさわ”は、世界の黒澤明監督と関係がある。

時間は午後三時前だったが結構、客が入っていた。カウンターに座り、うどんの味自体を試す為ざるを注文することにした。
薬味は個人的にはもっと量があったほうが嬉しいか。
a0033483_2022592.jpg
うどんは腰はさほど強くないが旨い
a0033483_20231018.jpg
非常に綺麗なうどんである。結局ざるを二枚食べてしまった。
a0033483_20232049.jpg

次回はここの名物、黒豚カレー南蛮を試してみようと思う。

饂飩 くろさわ
東京都港区六本木6-11-16 中銀六本木マンション1F
TEL:03-3403-9638
営業時間: 平日11:30-15:00(LO 14:45),17:00-23:00(LO 22:30)
       土日祭日11:30-23:00(LO 22:30)
定休日:なし(年末年始は除く)

[独断的評価]

by taka_mura325 | 2005-05-07 06:21 | +美味なるモノを求め
2004年 07月 05日

中華#1:南翔饅頭店

a0033483_214418.jpg今日は休日を取得していたので、ちょっと遅めのランチとして友人を誘って3時間ほど六本木ヒルズの南翔饅頭店に行きました。
この店の存在は、2年ほど前に友人と上海食い倒れツアーで豫園(右画像)にある本店(?)に行ったとき知りました。美味しかったので六本木ヒルズができた頃から行きたかったのですが、休日は人が混んでそうなので避けてました。
今日は月曜でしかも3時位だったので空いてるだろうと。。案の定、客は5人ほどしかいなかったです。流石にコストパフォーマンスは中国価格とは比較になりませんでしたが旨かった。点心と小籠包のセットをオーダーしましたがお勧めですよ。
あと、上海のように小籠包を作っているヒトをみると感慨深くなったり、席待ちで殺伐とした(?)雰囲気はなく落ち着いて食べれました。当たり前か。
しかし、NOBU Tokyoと母体が同じ会社とは知らなかったです。

by taka_mura325 | 2004-07-05 21:09 |  -中国・台湾料理を